プロフィール

やみぃ

Author:やみぃ
ギラティナ中心に、主に伝説ポケモンを愛でていきたい・・・と思っていたら、なぜかデデデ大王が増えていってます。

夢番地 1100-2156-0347

最新記事
カウンター
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
一応、念のためはりつけておきます。 私は自分の作品の無断転載と無断トレース展示は許可しておりません。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved. 무단전재・전사금지
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題をやってみる・その12

「ピンクの悪魔がラスボスたちにくちうつしを試みてみた」企画、
いよいよ、最後となりました。

最後はもちろん、もうじき発売一周年となる「星のカービィWii」より、
あの方です。

活動ジャンルにカービィを加えることになった原因なので、
語り長いです。

追記からどうぞ。


・・・そうそう、これらの連作イラストは、ひとまとめにして、
ぴくしぶに放り込んでおきました。

まったく同じものを上げるのは芸がないので、文字を入れたり、
追加イラストなんかもおまけにつけたりしてます。

ここです。(要ぴくしぶID)

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=30940712
No.12 マホロアソウル

ラスボスとくちうつし!12

「そんな目玉、取っちゃってよ。
 キミはこんなにも苦しんでいるのに、
 そんなものくわえていたら、何も食べられないじゃないか」


水彩画風にする方法を仕入れてきたので、やってみました。
今回の連作の中でもお気に入りの一品。

CMでなにか惹かれるものを感じて、購入したカービィWii。
ラスボス倒して、すっきりした気持ちでさっさとご飯食べて寝よう、な予定だったのに。
後に残ったのは、なんともいえない、哀しさと虚しさ。

さんざん利用されて、そのあげく裏切られて。

本当にギリギリまで、気づかなかった。
彼は、リップルスターの妖精と同じ立ち位置だとずっと思っていた。

彼の憎悪と執念とはいったいなんだったのだろう。
そして、それに囚われた彼の魂を「解き放て」とはなんなのだろう。

彼が倒すべき悪の権化だと言うのなら、
そんな文章は必要ではないはずのに。

そして、倒したあと、そのまま真っ二つになるなり、爆散してくれれば、
後腐れなんかよかったのに。

でも、彼はそうじゃなかった。
倒したあと、一瞬だけ元に戻って消えていってしまった・・・。

これで本当に解き放たれたのか。
倒すことでしか、救えなかったのか・・・・。

彼と一緒にポップスターに戻って、さっさとゴハン食べて寝たかったのに・・・。
結果的に互いを傷つけあっただけじゃないか・・・。
これじゃあ、ハッピーEDとはとてもいえないよ・・・。

・・・で、一年もたたないうちに、彼は戻ってきましたが。
カービィととっても仲良しで、天かける船ローアとも心を通わせているようで、
実にほのぼのとします。
EDなんて、本当に涙が出るほど嬉しくなったし・・・。

Wii本編とカビコレでの立ち位置があんまりにも違うので、
これはパラレルワールドであるという意見も多いようですが、
個人的には、カビコレのもっとチャレンジは、
Wiiの後日談であると言う説を推したいです。

パラレルワールドということにしてしまうと、
どちらが正史だか分からなくなる、ということもありますし、
こっちはすっきり大団円なのに、
あっちは苦い結末を引きずったきりなんてどうなの、と思いますし。

「星のカービィWii」は、
ハッピーエンドよりバッドエンドの方が印象に残りやすい、というのを
改めて実感させられた作品でした。

でも、やっぱりなんだかんだで大団円EDが一番いいです。
だから、カビコレでようやく真EDが拝めたようで、本当に良かったです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。