プロフィール

やみぃ

Author:やみぃ
ギラティナ中心に、主に伝説ポケモンを愛でていきたい・・・と思っていたら、なぜかデデデ大王が増えていってます。

夢番地 1100-2156-0347

最新記事
カウンター
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
一応、念のためはりつけておきます。 私は自分の作品の無断転載と無断トレース展示は許可しておりません。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved. 무단전재・전사금지
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロス観光日記その4

今日ものんびりカロスを巡る観光日記、第4回目です。


・ひでんマシン「なみのり」とラプラスをもらったので、
 さっそくラプラスで波乗りするぞーと思っていたら、
 手持ちのメェークルがなみのりを習得可能だったので、
 そっちにすることになった。

・なみのりでわたって、メェークルで駆け抜けて、
 ヒヨクタウンに到着。
 モノレール乗り場で博士とカルネと再会。
 
・ジムの前でお隣さんと戦い、4つ目のジムへ。
 草タイプなので、炎と飛行の多いうちの手持ちでさくっとバッジゲット。
 メガリザードンYの特性がひでりなので、
 もう一匹の御三家もその恩恵にあずかれるのがうれしい。

・「そらをとぶ」を使うことができるようになったので、
 木の実の世話もだいぶ楽になった。

・13番道路の入り口で、ポケモン図鑑をバージョンアップ。
 セントラル、コースト、そしてマウンテンカロス。
 それぞれ150匹くらい登録できるみたい。
 
・13番道路は荒野になっていて、その先の発電所の影響か、
 ポケモンが頻繁にとびだしてくる。
 ナックラーとかダグトリオがおもだったりする。

・大きな岩のあたりを調べてみると、発電所のパスをみつけたので、
 それを使って、発電所に入ると、
 そこはフレア団に占拠されていた。
 ミアレシティの一部区域停電も奴らの仕業らしい。

・奥の方には幹部が二人いたが、それぞれ手持ちがグラエナ一匹だけだったので、
 軽く撃破・・・した後に仮面をした謎の男女二人組がやってきたけど、
 先ほど、図鑑をバージョンアップしてくれた二人組とよく似ているような・・・。
 ミアレシティの停電が収まったので、ゲートが開くようになった。
  ミアレシティへのゲート近くで、なんかでかいものがたっていた。
 ・・・あまりにもでかいので、信じがたいけど、どうやら人間のようだった。
 MOTHER3のリダ(とにかく背が高い人)を彷彿とさせた。

・北側からミアレシティに入る。友達のサナもそこにいた。
 ミアレジムリーダー・シトロンの科学の力で、中央のプリズムタワーに光がともった。
 そのさまをサナと共に眺める。
 ・・・前回の花火と言い、
 なぜこんなロマンチック系なイベントはサナがいっしょにいるんだろう。
 そのうち、お姉さまとか言ってきそうなんだけども。

・ミアレシティ観光。
 ホテルで働いてみたり、美術館を見学したり、カフェやお店を巡ってみたり・・・。
 とにかく広い! そして迷子になる!!

・ミアレシティ中央のプリズムタワーはポケモンジムになっている。
 ジムリーダーの妹、ユリーカの出すシルエットクイズにポケモン勝負を交えつつ、
 エレベーターで上っていく。
 最上階で、ジムリーダー・シトロンと戦う。
 最初はエモンガを繰り出してきて、
 BWのライモンジムでのエモンガ地獄を思い出したけど、
 すでに最終進化に到達した、わが手持ちたちの敵ではなかった。
 これもさくっと撃破して、バッジをゲット。

・ジムを出ると、博士から連絡が来て、ポケセン近くの真っ赤なカフェ・フラダリへ。
 そこで、ポケモン研究所でも会ったフラダリの演説が始まった。
 3000年前の王の使った最終兵器の話と、
 彼自身の危ない思想を聞かされた。
 増えすぎた人とポケモンを~って、
 まるでどこかの3倍の速さの赤い人みたい。
 フラダリも赤いけど。
 ついでに「おうじゃのしるし」ももらったり。

・今度はともだちのトロバから連絡が来て、14番道路に集合することに。


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。